ブログ記事ネタの見つけ方。副業で稼ぐ為にブログを始めよう!

シェアする

ブログを始めてまずぶつかるのは書くネタがないことだと思う。

書くことが好きで好きで堪らない。

記事ネタが溢れてくる人も中にはいるかも知れませんが少数派

毎日投稿を目標にしている筆者もネタ切れ何書こうか悩む毎日。

それでも何とか書き続けてきた。

これまで編み出した記事ネタを見つける方法を紹介!

ブログ記事ネタの見つけ方



実はブログ記事は身の回りどこにでも存在している。

例えば。

・自分が疑問に思ったこと。
・自分が好きなこと。
・最近流行りの物。
・嫌いな物事
など…。

最初は、読者のことを考えすぎないで自分が楽しんで書ける内容の記事を書くことを心がけよう!

書き方のコツ記事製作のポイントは書いていくと自然に身につくもの。

まずは書き続ける!大事なポイント。

ブログやサイトを作っていく時気を付けないといけないのは

自分はダメだと落ち込むこと

筆者も1度そんな時期があって何も手がつかなくなった。

最初は稼ぐことは忘れて楽しく自分が納得のできる文章が書ければOK!

書くことが嫌いになってしまってネタ探しブログ製作を辞めることが最悪のケース。

あかまつ

楽しんで書いている人の所には自然と読者も集まります。気長に書いていこう!

ポイント

成功=楽しみ+努力

僕が勝手に考えた方式なので当てになるか分からない。

筆者はその気持ちを持ちながら今も書いてる。

軽いまとめ

まず書きたい記事(趣味系記事)を書いて、その後に収益に繋がるような記事を書く!

後は街中・テレビなどで気になった事はメモに残してそれについての記事を書くのもいいでしょう。

お金儲けのブログなのか趣味なのか

趣味ブログの場合

趣味のブログを運営しているならその分野に需要があるマニアックな記事を書こう。

一定ジャンルに対して狭く深く書くことが大事!

趣味記事だと稼げない?

そんなことはない。

あなたの記事を見ようと集まった読者に、彼らが興味あるジャンルの商品を紹介するなどして収益を得ることも可能である。

なので投稿し続ける事これが1番大事だ!

狭いジャンルになるから最初は観覧数が少ないと思う。

検索からの読者が増えてくるまではSNSを活用するのがおすすめ!

あかまつ

読者に読んでもらえばもらうほど検索での評価も上がるので、どんどんSNSを活用していくのがいい。(特に初期段階)

筆者は↓の記事で紹介した凄すぎツールを使っている。

https://akamathu.com/archives/104

趣味ブログでの稼ぎ方はGoogleアドセンス中心。

その他にも関連商品のリンクを貼り付けるのも良し。

可能性は無限大

お金儲けブログの場合

お金儲けブログを目指す場合は、医療・金融・転職特化したジャンルで極めるのが1番稼げる

当然、稼げるジャンルとなると、ブログのプロ・専門家など最強の刺客たちと争わないといけない!

1番稼げるが1番成果を出しにくい。

それがビジネスジャンル。

もちろん攻めてみるのもありです!

大手ジャンルは向いてない

という人には趣味ブログと少し被るけどジャンルの中の更に細かいジャンルの特化サイトを作ることをお勧めする。

『大きなジャンル』ダイエット『中くらいのジャンル』食事・運動など

『小さなジャンル』二の腕・太もも・顔など

上の中から言うと小さなジャンル』→『太もも関連の記事を書いていく。

その記事の中にダイエット関連の商品アフィリエイトを紹介することでもっと限定した読者を集める事ができる。

さらに商品購入登録の確率が上がってきます。

特化サイトは1サイト30記事ほどでOK!
複数のブログを作成していこう。

筆者が参考にした参考書はこれ

Amazonで購入する場合。プライム会員になった方がかなりお得です(送料無料など)

まだなっていない人は⇒プライム会員から登録可能。


商品名:アフィリエイトで稼ぐためのコピーライティング教材 マジカルライティング

人に買って貰う文章の書き方を学べる。

文章書くのが得意だという人はいらないかも!

基礎が分からない。勉強したい人に最適。


ブログ・サイトを持っていなくても登録できるアフィリエイトの広告サイト(ASP)無料で登録できるからしておくと損はない!

まとめ

趣味ブログ・・・広く浅く
お金儲けブログ・・・狭く深く

最後に

稼げなくてもいいから取り敢えず記事を書きまくること

そうしていくと自ずと成果が出てくる!

書くネタがない。

そんな時は日記・映画・マンガなど。好きなことを取り敢えず書こう。

文字数500でもいい。

今現在売れているブログ書いている人は最初から上手に書けていた訳ではない。

試行錯誤の結果素晴らしいサイトになっている。

まずはネタ帳を持って生活することから始めてみてはいかが?

https://akamathu.com/archives/329